tks旅行記

タグ:GRD ( 31 ) タグの人気記事

通勤途中の朝露

b0160184_23371628.jpg

b0160184_23375477.jpg

[PR]
by tksnkm2 | 2014-08-30 23:39 | Comments(0)

嵐と桜

そろそろ桜の季節も終わろうとしていますが、
ブログのパスワードが分からなくなり、変更するのに手間取り、
すっかり更新が出来なくなっていました。ようやく更新できますので、
またよろしくお願いします。

b0160184_734556.jpg

昨日さくらを撮りに行ったところ、ものすごく寒く、雨が降り出してきました。
b0160184_7245331.jpg

時折風がふくと桜吹雪。
b0160184_7223881.jpg

どんどん川に流れていきます。
b0160184_719762.jpg

雨がやむと猫が散歩していました。
b0160184_7202873.jpg

[PR]
by tksnkm2 | 2014-04-07 07:28 | Comments(2)

久々GRD散歩

涼しい朝です。公園に吹く風が気持ちいいです。
b0160184_21323234.jpg

ふと最近使わなくなってしまっていたGRDを使いたくなって、撮ってみました。
b0160184_21333233.jpg

GRDは営業をしていた8年くらい前から
転職後もしばらく使っていた古い相棒のような存在です。
b0160184_21332280.jpg

グリップの糊がべたつくようになったり、スイッチが誤動作したりして
コンパクトの普段使いはS95というカメラが中心になってしまったのですが、
ただ撮るだけなら、何とかなります。
b0160184_21341372.jpg

5月の朝(もう6月ですが)。コントラストがはっきりして涼しくて気持ちのいい朝でした。
b0160184_2134178.jpg

バラももうすぐ終わりでしょうか。
b0160184_21344984.jpg

白いバラを綺麗に撮りたいと思っていたら、撮り損ねてしまいました・・・。
b0160184_213573.jpg

[PR]
by tksnkm2 | 2013-06-01 21:50 | Comments(10)

泥どろのハイキング(金時山・明神ヶ岳)

金時山とは箱根にある山の一つです。標高は約1200mです。
朝9:45に金時登山口から登り、矢倉沢峠というところを経由して
金時山に登りました。天候は晴れを期待していましたが、写真の通りです。
b0160184_22311485.jpg

b0160184_22315873.jpg

雪解けでドロドロの山道を登り、11:00頃金時山に到着しました。
ここで前回アップした猫のお出迎えです。
b0160184_22402669.jpg

b0160184_2232461.jpg

b0160184_2241592.jpg

写真では雪道に見えますが、実際には雪が解けた泥道で足がかなり重いです。(以下からGRDです。)
b0160184_2257514.jpg

金時山を下山して、一旦矢倉沢峠に戻り12:00くらいに昼食をとりました。
それから明神ヶ岳を目指しました。
b0160184_22554073.jpg

火打石岳(988m)という名の通り、このあたりでは火打石の原料が取れたそうです。
途中休憩を挟み、ここの到着時刻は13:43です。
b0160184_22471054.jpg

途中の道にふきのとうがところどころ芽を出していました。
すこし採って、家に帰ってから酢味噌で食べてみたところとても美味しかったです^^
b0160184_2248731.jpg

明神ヶ岳までかなり近づいてきました。
b0160184_22501934.jpg

写真のコブのようになっているところが最初の金時山です。
あそこに登ってここまで来たんだ、と充実感がありました。
ただ、本当は晴れていれば金時山の裏に富士山が見えるはずでした・・。
うっすらと裾野が見えるだけです。
b0160184_22504382.jpg

大地のようになっているところが目指す明神ヶ岳(1169m)です。
b0160184_22482319.jpg

どんどん登っていくと風がかなり強くなりました。
ここから尾根道を気持ちよく歩いていくのを想像していましたが、
体が吹き飛ばされるのではないかと心配になるような強風でした。
b0160184_2249550.jpg

15:00、やっと明神ヶ岳に到着しました。
安堵感から明神ヶ岳そのものの看板の写真を撮り忘れました・・・。
b0160184_22524585.jpg

ここから最上寺というバス停があるところまで2時間くらい下りました。
この間もずっと泥どろの下り道。靴もスパッツも、泥だらけです。
b0160184_22531650.jpg

17:10、ようやく最上寺に到着しました。
b0160184_081250.jpg

万歩計を見ると3万歩に達していました。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-03-17 00:27 | ハイキング | Comments(12)

花沢の風景 自然編

ススキはどこに行ってもつい撮ってしまいます^^
b0160184_1220182.jpg
b0160184_12193577.jpg

梅は全盛期でしょうか。ところどころ蝋梅も咲いていましたが、
もう終わりのようです。
b0160184_1218145.jpg

b0160184_12162126.jpg

↓は寒緋桜というらしいです。晴れていればまた違った感じなのだと思います。
b0160184_12165535.jpg

菜の花の季節です。菜の花をみると、最近はついそれを使った料理を思い浮かべてしまいます。
b0160184_1227211.jpg

b0160184_12292325.jpg

先日の沼津もそうでしたが、このあたりはミカンなど柑橘類が豊富に採れます。
落ちているミカンのおこぼれを探すため撮りそびてしまいましたが、
写真のようなさびしい感じではなく盛大にミカンがなっています。
b0160184_12284522.jpg

ミカンもお茶畑も日照を多く得るためか山の斜面に畑があります。
b0160184_12335719.jpg

急勾配にレールが敷かれていて、それに籠を載せて収穫するようです。
b0160184_12372416.jpg

横転してしまわないのだろうかと思うほどの急勾配で、
収穫の際、相当恐怖を感じるのではないだろうか、と思いました。
b0160184_1304330.jpg

斜め写真、ブログに載せるには、色々しないといけないのだな、
と改めて思いました。

本日の都電写真
[PR]
by tksnkm2 | 2010-02-14 12:56 | Comments(4)

花沢の風景 建物編

静岡県の焼津にある花沢というところにいってきました。
昔からの家屋を地域全体で大事に使用しながら保存しているようです。
b0160184_21121812.jpg
b0160184_21124475.jpg
b0160184_2113524.jpg

b0160184_21195738.jpg
b0160184_21204398.jpg

本当はこの先にある満観峰というところにのぼり、
富士山を眺める予定でしたが、天候が悪すぎたので
断念しました。

今回はDP1ではなくGRDです。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-02-12 21:50 | Comments(8)

ホーチミンのお食事

これは昨日コメントでも書いたエレファントフィッシュです。
メコン川で獲れたものだそうです。
ガイドさんは癖があるといっていたのですが、白身でとてもおいしかったです。
b0160184_23513281.jpg

ベトナムといえばフォーでしょう。味はお店によって結構違いました。
b0160184_2352638.jpg

そして生春巻きです。海産物が豊富のようでとても海老がおいしかったです。
b0160184_2352256.jpg
b0160184_2352419.jpg

次はベトナムコーヒーです。
ものすごく濃いコーヒーです。通常はコンデンスミルクを混ぜて飲みます。
僕は濃いのが割りと好きなので、おみやげにも買って帰りました^^
b0160184_23533113.jpg
b0160184_23534124.jpg

1枚目と5枚目、6枚目はT3で撮影しました。それ以外はGRです。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-01-10 00:02 | Comments(12)

ホーチミン市内観光

ホーチミン市内にはフランス植民地時代の建物や、
ベトナム戦争当時の建物などもありました。

まずは聖母マリア教会です。1880年に建造されたそうです。
レンガは全てフランスから取り寄せたそうです。
b0160184_5224377.jpg
b0160184_5225773.jpg

次の2枚は中央郵便局です。聖母マリア教会のすぐ向かい側に建っています。
b0160184_5234067.jpg

この中央郵便局は1891年にフランスの建築家によって建てられたそうです。
b0160184_52352100.jpg

その近くにはコンチネンタルホテルが建っています。
これは1880年に建てられたそうです。(この写真はK-7+FA43mm)
b0160184_5385784.jpg

↓はベンタイン市場です。1万平米の敷地面積があるそうです。
この市場の建物は1914年フランス統治時代に建てられたそうです。
b0160184_5243586.jpg

ガイドさんに、ここはスリがものすごく多いから気をつけてと言われながら
日本語で話しかけてくる店員さん相手に買い物をしました。
交渉をして安くしてもらうのですが、値札がついていないところを見ると
現地の人はもっと安く買うのでしょう。
b0160184_5244578.jpg

次の写真は統一会堂という建物です。ベトナム戦争当時は南ベトナム政府の
大統領府だったそうです。
b0160184_5262724.jpg

会議室や作戦室だけでなく、上のほうの階には映画上映室や娯楽室なども
ありました。
b0160184_5265745.jpg
b0160184_5271019.jpg

竜のカーペットは台湾から送られたものだそうです。竜の指が5本ある場合は「王様」の意味があるそうです。
4本だと「神様」らしいです。
b0160184_5272830.jpg

↓は決定事項に調印をする部屋だと伺いました。
b0160184_5273943.jpg

1975年のサイゴン陥落の際、無血入場した戦車とのことです。
ベトナム戦争終結までホーチミン市はサイゴンと呼ばれていました。
b0160184_5274659.jpg


*コンチネンタルホテルと市場の記述に誤りがあったので訂正しました。
 ホーチミン市にはビンタン市場とベンタイン市場と二つあり、後者に行ったのに前者の記述をしていました。
 スミマセン^^;

*ブログの写真サイズが大きすぎたため画面上では横幅550ピクセルにしました。
 写真をクリックすると大きなサイズになります。見づらい方がいらっしゃったら教えてください。

本日の都電写真
[PR]
by tksnkm2 | 2010-01-05 06:07 | Comments(8)

明けましておめでとうございます。

b0160184_23495534.jpg

昨年は大変お世話になりました!
旅行でベトナムのホーチミンに来ています。
ホーチミンは、日本にはない熱帯特有の
モワッとした暑さがあります。
写真は先ほど撮ったばかりのサイゴン川の夜景です。

日本に帰る予定の2日以降、
ゆっくりご返信と更新をしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。
(ベトナムはまだ31日22時です^^;)
[PR]
by tksnkm2 | 2010-01-01 00:04 | Comments(14)

炉端焼き

炉端焼きの店内では女将さんが一人で切り盛りしていました。
b0160184_23314235.jpg

つぶ貝というのを初めて食べたのですが、食感がコリコリして、忘れられません。
b0160184_2332844.jpg

牡蠣は火を通してもらおうと思ったのですが、食中毒の心配が吹き飛ぶくらい
新鮮でとろける感じでおいしかったです。
b0160184_23323972.jpg

さんまはこの季節食卓でもおいしく頂いているのですが、
釧路でとれたさんまの炉端焼きはいつものさんまとは一味違いました。
お店では最後の一匹だったらしく、あぶれてしまったらさんまを逃すところでした。
b0160184_23325965.jpg

おでんは下のもの以外にたけのこやたしかつぶ貝もあった気がします。
上に好きなだけとろろ昆布をかけて食べます。
b0160184_2344449.jpg

ホテルのバイキングも魚メインです。
b0160184_23332998.jpg

のろっこ号という列車の終着駅、塘路駅で食べたポテトもち。
b0160184_23351652.jpg

空港で食べた鹿肉のハンバーグです。鹿は初めて食べました。
b0160184_23352723.jpg

釧路の写真はたぶん今日で終わりです。
[PR]
by tksnkm2 | 2009-10-07 23:46 | Comments(6)