tks旅行記

<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳の花々

今日は八ヶ岳の花写真をアップしていきます。花の名前は間違っていたら訂正をお願いします^^;

ホタルブクロです。山に登った後に泊まったペンションで撮りました。
ここも標高は1000m以上あります。
b0160184_23304458.jpg

同じくペンションで撮ったトラノオです。カーブした白い花がたくさん咲いているのが
印象的でペンションに着いたときから、どう撮ろうか考えていました^^。
名前はペンションの主人に聞きました。
b0160184_23312091.jpg

ペンションの近くで撮ったラベンダー。触るとラベンダーの香りがしました。
b0160184_2338210.jpg

山で撮ったウルップソウ。青い花は可憐な印象です。横岳周辺です。
b0160184_2336141.jpg

岩場にたくましく咲くツガザクラ。赤岳頂上付近です。
b0160184_233657100.jpg

ミヤマダイコンソウ。大根の仲間でしょうか。
b0160184_23395381.jpg

ハクサンイチゲ。葉から三本の茎が伸びて花が3つ咲いています。
b0160184_23404696.jpg

イワベンケイ。この名前が風貌に良くあっていると思っています。
b0160184_23445592.jpg

イワカガミ。ラッパのような花が何かを訴えているようです。
b0160184_23503111.jpg


今日で八ヶ岳写真は終わりです。山は綺麗ですが、準備は怠らないようにして、
現地では天候や健康状態によっては、時にあきらめることも大事なんだな、と
事故ニュースを見てしみじみと思いました。

今日も3:2はDP2s、4:3はTX5です。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-29 00:04 | 登山

尾根からの雲海

赤岳から横岳へ向かう尾根から撮った雲海です。
b0160184_15125964.jpg

今日は2日目の写真をアップします。
赤岳山頂小屋から横岳→硫黄岳→赤岳鉱泉→美濃戸山荘へと向かうルートです。

朝、6:18出発です。赤岳山荘小屋から出発時に撮ったものです。
下った先がこれから行く横岳、その先に硫黄岳があります。
b0160184_15152650.jpg

途中、山荘に資材を補給するヘリコプターが来ました。すごい迫力がありました。
梅雨明けの晴れたときだから一気に作業をすすめていたようです。
b0160184_15162480.jpg

岩場のアップダウンを超えていくといつの間にか山頂小屋は
かなり遠くにあります。こうして振り返るとこんな距離を歩いてきたのかと
かなり感慨深いです。
b0160184_1512317.jpg

下の写真の白い花はおそらくミヤマミミナクサという花だと思います。
高山植物を見ながら道を進むのが、面白いです。
教えてもらっても名前をなかなか覚えられません・・・。
b0160184_15172614.jpg

横岳は、いくつもピークがあり、「岩場を越えたら山頂だ」
と何度も信じては裏切られを繰り返しました。
でも岩場の上り下りは今思い出すととても気持ちよくやはり何度でも行ってみたいと思います。
b0160184_15224236.jpg

8:56 いくつかのピークを超えてようやくたどり着いた横岳山頂です。
ここから硫黄岳に向かいます。
b0160184_15233067.jpg

ここまでの道中、ずっと雲海を見ながら進んできました。
b0160184_15213436.jpg

9:40 硫黄岳山荘付近に到着。山荘に雲が迫っていました。
山では朝から上昇気流でどんどん雲が下から上へと向かっていきます。
b0160184_15133217.jpg

上昇気流のことを考えると、山は出来るだけ朝早くから登り始めるのが
理想なんだな、と思いました。

↓は硫黄岳です。脇の崩れた部分を大ダルミというらしいです。
かっこいい言葉だと思っていたら「たるむ」の名詞形「たるみ」らしいです。
b0160184_15141815.jpg


本当はこの後の道中の写真もあると良いのですが、
バッテリー切れとメモリ切れの二重苦により、写真はありません。
このあと12時くらいに赤岳鉱泉につき昼食を撮りました。
そこから美濃戸山荘に向かい、駐車場に到着したのは14:25でした。

次回は花の写真をアップしてみようと思います。

今回も3:2の写真はDP2sで4:3の写真はTX5です。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-25 23:25

山頂小屋の食堂から

前回アップした写真を撮った後、朝食を5時半から食べたのですが、
そのときの山小屋の食堂の窓から撮った写真です。
b0160184_21512937.jpg


今日は↓から一日目を行程に沿ってアップしてみます。

標高1710mの美濃戸山荘というところまで車で来て、
赤岳という山頂小屋がある山を目指し、1日目登山がスタートしました。8:15です。
b0160184_21543381.jpg

最初は比較的平坦な道が続きます。
色々なきのこが生えていました。どうも知識が無いので毒キノコじゃないかな、
と何を見ても思ってしまいます。
b0160184_21551175.jpg

11:00 行者小屋に到着 ここで水を補給できるはずでしたが
連日の大雨の影響で蛇口をひねると水に砂や木の葉が混じっていました。
この日はちょうど梅雨明けの前後で雲が目まぐるしく動いていました。
b0160184_21563254.jpg

行者小屋を過ぎるといよいよ山らしくなってきました。
b0160184_21573076.jpg

写真でも傾斜がよく分かります。
b0160184_21583041.jpg

12:45 標高2805mの阿弥陀岳へ。
登ってから元の場所に引き返してくるため、それぞれ重いリュックを置いていきました。
b0160184_21595538.jpg

13:20 山頂です。ここにたどり着くまでに何度も山頂かと思わせるようなポイントがあり、
その都度「違った。偽ピークだった!」と言いつつ、一同気を取り直しながら登りました。
b0160184_2203964.jpg

ここは今まであまり経験したことの無いような険しい岩場があり、
とてもスリリングでワクワクしました。雨じゃなくてよかったです^^
岩の先にある緑色の部分を越えていくと中岳というピークがあり、
その先が目指す赤岳です。
b0160184_21591427.jpg

中岳(中岳山頂は14:10)を越えて赤岳を登っています。
標高が上がってきたこともあってか、登りながら息苦しさがすこしあり、
酸素が薄くなってきたような気がしました。
b0160184_221243.jpg

そしていよいよ赤岳の山頂です。15:25に到着しました。標高は2899mです。
ここまで登ったのかと思うと感無量です。
b0160184_224979.jpg

赤岳山頂小屋に到着しました。時刻は15:45です。
b0160184_2255365.jpg

山小屋の寝室はこんな感じです。
b0160184_225297.jpg

山小屋の夕食です。標高2899mじゃ美味しいご飯は炊けないだろうと
思っていたのですが、今は圧力釜で作るので昔よりも美味しくなったそうです。
b0160184_226366.jpg

夕食が5時30分、消灯はなんと8時です。
食事が終わって夕焼けが撮れないかと一同で再び山頂へ引き返し、
しばらく待っていましたがこの時は時折、雲が切れ掛かるものの、いっこうに晴れませんでした。
b0160184_227548.jpg

次の日のような天気を本当に願って、疲れ切って睡眠に入りました。

次回は2日目をアップします。

写真について  
3:2のものはDP2s 
4:3のものはソニーの防水デジカメTX5です。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-22 23:15 | 登山

赤岳頂上小屋からの雲海

b0160184_1765917.jpg

代休や連休を使って、八ヶ岳に行ってきました。
雲海が見れたら最高だろうな、と思っていたのですが、
今回生まれて初めて雲海というものを見ることが出来ました^^
ここの標高は2889mです。この高さも飛行機以外では生まれて初めてです・・・。

b0160184_17195849.jpg

↑はそのちょっと前まで見えていた星空です。なかなか星空は写すのが
難しかったです。手すりにカメラを置いてじっと堪えて8秒間という感じで
撮ったので手ブレしないわけが無いです・・・。
今度、行く機会があるときはミニ三脚でもあれば違うかもしれません。
白い雲のようなものが天の川なのかな、と勝手に思っています。

b0160184_1724867.jpg

今回はDP2sのほかにソニーの防水デジカメ(TX5)を持っていきました。
ハードな岩場や突然の雨などには超軽量コンパクト+防水がとても役に立ちました。
↑はDP2sのバッテリー残量が少なくなってTX5で撮りました。

足の怪我をして以来、初めての山登りでしたが、
不思議なくらいに怪我をした右足には痛みやしびれがありませんでした。
次回以降、行程に沿ってアップしてみたいと思います。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-19 17:34 | 登山

久々のエルマー

b0160184_1201954.jpg

このところ東京は晴れると夏そのものという感じになってきたように感じます。
b0160184_1144051.jpg

でもニュースで九州や関西の映像を見ていると、尋常ではないものを感じます。

僕の住んでいるところでも突如降り出した大雨で冠水した地域があったので、
とても人事ではありません。

週末は出かけるので更新が滞りますが、コメントはお待ちしてます^^

本日の都電写真
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-15 01:22

だるまさんがころんだ

手持ちのカメラの殆どにズームがありません。
b0160184_5402151.jpg

アップで撮りたいときは被写体に近づく必要があるので、
なるべく気づかれないように近寄ります。
目をそらしている隙に、そーっと近寄ります。
b0160184_5411192.jpg


本日の都電写真
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-12 05:46

緑色の都電

b0160184_0242170.jpg

早く梅雨が明けてほしいです・・・。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-09 00:28

夏の勢い

仕事帰りに見かけたタチアオイです。ピンと立っている姿をみると励まされます。
b0160184_0301498.jpg


最近のダイ

b0160184_0282119.jpg

エサを口につけて申し訳ないです。
水中の亀ですが陸に上がって甲羅干しをすることが多くなりました。
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-06 00:36

やっこがおいしい季節です♪

b0160184_2352388.jpg

↓は春カブを焼いたものです。噛むたびに甘みが出てとても美味です。
b0160184_23521338.jpg

b0160184_23522796.jpg

以前もアップしたかもしれないですが、ここの蕎麦は
居酒屋さんとは思えません。きちんと腰があってこの季節は
締めについツルっと行きたくなります。
b0160184_23523821.jpg


本日の都電写真とねこ
[PR]
by tksnkm2 | 2010-07-04 00:02